スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒダその後

B43R2958ss.jpg
購入した時の記事しか書いてなかったのに気付きまして(汗
ヒダサンショウウオ、元気にしています。
当初やっていたビバリウム飼育はやめました。苔をひっくり返して
その下に潜り込んだまま引きこもってしまうので。
で、プラケースに水苔を敷き詰めただけのシンプルな環境にした途端、
よく歩きまわるようになり、ピンセットからのレプトミンにもあっさり餌付きました。

B43R2980ss.jpg
昨年の秋にパトロン有尾類館の見学に行った際、アクリル水槽の壁面に
べっちょり張り付いてメシくれポーズをするヒダに衝撃を受けまして。
あんな風になってくれればなぁ…と思ったものですが、少しそれに近づいたかなと
思ってます。
わりといつでも姿を見られるようになったので、この美しい金箔模様を楽しんでます。
ちなみに名前はノブナガ、です。

B43R2985ss.jpg
プラケ、水苔、シェルターだけの超シンプル飼育です。
プラケエリアも観賞用に30cmサイズのLEDライトを間隔を空けて2台設置して
いるのですが、その明かりの影響で水苔が復活してます。
国産の物は単に乾燥させているだけなので、スーパー丈夫なこの植物は
水と光と温度を与えれば生き返ります。

コメント

No title
水苔…乾燥してるのでも復活するとは…。
>moiさん
これだけでもビバリウム風味になるので良いですよ~。
床材を汚しにくい子ならいけるかも。
あ、でもmoiさんが使ってる高級っぽいのは多分、緑にはなりませんよ。
国産でゴミがぼろぼろ入ってるやっすいのがこうなります(笑
No title
なんとなく緑色が残っているやつが再生するタイプですかね?<水苔
うちの陸棲有尾たちは生き餌指向が非常に強くてレプトミンに興味を示してくれないのですが、レッドサラマンダーだけがなぜかフグ用の乾燥クリルに餌付きました。
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2016-12-16│13:51 |
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

KJ

Author:KJ
シッポのある生き物の記録

https://twitter.com/KEf3g

カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。