スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引きこもりオブ引きこもり


爬虫類は個体ごとの個性が強く出るな…と思う昨今であります。
アンダーウッディサウルス、最近はコンスタントにCBが入ってくるようになり
お値段も手頃ですごく良いオージーゲッコーだと思います。
ほんで皆さんのミリー、普通に出てきますよね?
ネットで見ても表をトコトコ歩いている写真が多数…。
しかし我が家の子は完全無欠の引きこもりです。
明かりがついている内は、餌で釣ってもシェルター内に見えない線でも
引いてあるかのように、写真のこの状態から先には出てきません。
有尾類なら食欲に負けて出てきたりしますが、この子は「ウチの主義を
曲げるくらいなら食わんわ」となります。
CBベビーから飼い始めて、その内馴れて出てくるだろうと思っていたのですが
甘かった…(笑

B43R8265s.jpg
コルクシェルターの中でドヤ顔中。
明かりがある内は出てこない=まともな写真が撮れないという一点を除けば
あとは本当にパーフェクトなペットゲッコーです。
ちょっとダスティングしすぎたコナコナ状態でもお構いなしに何でも食べるし、
ケージの蓋を開けるだけで寄ってくるし(ただしあの場所まで。笑)、
大きな瞳はかわいらしいし。
なんで出てこないんじゃ〜。新入りのホエヤモリやササクレは出てくるとゆうのに。
スポンサーサイト

お目々ウルウル系


我が家のランドゲッコー、4種4匹のトリ。
アンダーウッディサウルスです。
去年のハムショー便で購入してからずっといるのですが、とにかく明るい所が
大嫌いなようで、照明が付いていると餌で釣ってもガンとして出てこないという
徹底した引きこもりっぷり。
ほんっっ〜とに偶然、出てきた姿を撮れたので掲載します〜。
明かりさえ無ければ普通に出てくるし、ガラス扉にべちょ〜っと張り付いて
メシ待ちしたりと優良ペットヤモリなんですけどねぇ…。
当初は水気を含まないヤシガラを床材にしていたのですが、ふと思い立って
ナミブサンドに変更。赤い大地が故郷のオージーゲッコーだし、本人の色も
赤系だし、こっちのほうが断然似合いますね!
最初っからこれを使っていれば良かった(笑

ちなみにサラマンダーたちは水棲の数匹を除いて人工飼料のみで育てて
いますが、ランドゲッコーたちはさすがに生き餌中心に。
ミルワーム、ワラジムシ、冷凍コオロギをローテであげてます。
どれも食い付きはとても良いです。
そんな中、もう一つレパートリーを増やそうかな〜と思いつきでデュビュアの
ちっこい幼虫を導入してみたのですが、硬いからなのか不評…。
本記事のミリーとトカゲモドキはガン無視。マツカサにはちょっとデカすぎたので
断念。暴れん坊ロボロだけは食べます。
う〜ん、減らないぞ。どうしよう。50匹くらいいるんですが。

プロフィール

KJ

Author:KJ
シッポのある生き物の記録

https://twitter.com/KEf3g

カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。